【新型コロナ】4月12日午前9時時点の各都府県のホームページに書かれた「要請」一覧

 「緊急事態宣言」を受けた7都府県の知事による要請に動きがありました。  なお、要請を受けての下記解釈はあくまでBRIGHT独自の見解であることをご了承ください。  東京都/ 7日の「外出自粛」の要請に加え、10日に施設使用「停止」の要請が出され、       事実上「結婚式の開催」とともに「新規接客・打ち合わせ業務」についても       自粛要請の対象となったとBRIGHTでは解釈しています。  神奈川県/同上  埼玉県/ 同上  千葉県/ 7日の「外出自粛」の要請に加え、週明けにも施設使用等に関する要請が       出される見込みです。  大阪府/ 7日の「外出自粛」の要請に加え、明日月曜日に施設使用等に関する要請が       出される見込みです。  兵庫県/ 7日の「外出自粛」の要請以降、動きはありません。  福岡県/ 7日の「外出自粛」の要請に加え、週明けにも施設使用等に関する要請が       出される見込みです。  12日午前9時時点の各都府県のホームページに書かれた「要請」一覧を作成しましたので  ご参考になさってください。  https://bright-law.net/wp-content/uploads/2020/04/bcae2bf5e6f3aeac66df6b3367639fc4.pdf  また、「結婚式はできるのか?」「施設に通勤することはできるのか?」という点に焦点を  絞った資料もあわせて更新したのであわせてご参考になさってください。  https://bright-law.net/wp-content/uploads/2020/04/e3ffd8be1dc46a485671c928c95b251d.pdf  なお、愛知県や岐阜県などが独自に「緊急事態宣言」等と銘打って各種要請を発表しています。  これらは特措法に基づくものではないため、上記7都府県とは要請の意味合いが異なります。  また今のところ「結婚式の開催」「ホテル・式場での業務」を直接制限するような規定は見当たりません。  「だから何も気にしなくてよい」ということでは全然ありませんが、あくまで法的な観点から言えば  上記7都府県との間で法的に置かれた環境が異なるというのが現状です。  こちらも動きがあれば適宜共有いたします。