top of page

Q.誤って広告用モデルの写真を期間満了後も使用してしまった場合、どのような問題になりますか?

A.モデル契約に違反してモデルさんのパブリシティ権を侵害したことになります。

パブリシティ権とは、モデルや俳優、スポーツ選手など「自らの容姿を商売にしている人」に特別に発生する権利で一般人であっても発生する肖像権と比較すると、侵害した場合の損害は大きいとされています。


どのように追加料金または賠償をするかについては通常はモデル契約の中で規定されていて、その内容があまりに極端に過度な場合を除き、原則としては契約通りの追加料金等を支払う必要が生じます。





bottom of page