top of page

BRIGHT NEWS vol.114 2022年のご愛顧に心からの感謝

【この記事は2022年12月27日現在のものです】


*************************************************************

【目次】

TOPICS

(1)2022年のご愛顧に心から感謝! (2)ブライダル特化型電子署名サービス「Be-Sign」本格展開中 (3)BRIGHTメンバー紹介第4弾~「実は私はこんな人!」~

*************************************************************

TOPICS (1) 2022年のご愛顧に心から感謝! 早いもので、本年もあと数日を残すのみとなりました。 令和4年(2022年)も、ブライダル業界の皆様には大変お世話になりました。まずは心から御礼を申し上げます。本当にありがとうございました。 振り返れば、1月はまだコロナ禍の影響が大きく、沖縄県をはじめとした一部の自治体に対してまん延防止等重点措置が発出されていました。 この頃のBRIGHTは、コロナ禍で大きなダメージを負ったブライダル事業者の皆様に向けて各種支援金のご案内や申請代行に注力していました。 4月1日には改正民法が施行され、成年年齢も婚姻可能年齢も「18歳」で統一されました。これにより私たちの業界において「未成年のお客様」がほぼいらっしゃらなくなる、という変化が生じました。 5月には、東京都からの営業時間短縮命令を巡りグローバルダイニング社が提起した訴訟において「都の命令は違法」「ただ賠償請求は認めない」という判決が示され、業界内でも大いに注目されました。 9月には、台風14号の影響で各地での結婚式にも大きな影響が生じ、「自然災害時の結婚式契約のあり方」に注目が集まったため、BRGIHTからは法的な考え方等を積極的に発信しました。 またちょうどその頃から、結婚式ライブ配信時の音楽著作権に係る申請代行機関として発足した『Bmas』に関係する話題も取り上げるようになり、公衆送信権や送信可能化権についてのお問い合わせも非常に多くいただくようになりました。 そして10月以降は、BRIGHTが約3年ぶりに全国各地をまわって法務セミナーを開催し、札幌、横浜、名古屋、大阪、広島、東京、福岡、オンラインと合計8回にわたって延べ220名の皆様にお会いし、耳を傾けていただき、時にご質問やご意見もいただきました。その際に最もご関心の大きかった「インボイス制度」については、年末にかけて特に集中して情報発信をしておりますし、婚礼現場のご負担を大幅に削減することを目的としたブライダル特化型電子署名サービス『Be-Sign』も12月1日に正式リリースすることができました。 このように振り返るだけで、「ブライダル法務」の領域に関連して様々なテーマが発生したことが分かります。 『ブライダル業界の守護神たれ。』という大それたミッションを掲げるBRIGHTとしては、「婚礼現場の皆様が今なにに困っているのか」「なにがあればサポートできるのか」を探り、ただ懸命にそれに向けて対応してきた日々でしたが、こうした活動によって少しでも全国のブライダル事業者の皆様のお役に立てていれば、本当に嬉しく思います。 私たちBRIGHTは、本日27日をもって本年の活動を終了し、年明け1月5日から新たな活動を再開します。 来年は「インボイス制度」の本格導入とともに「フリーランス保護新法」の成立も見込まれ、ブライダル業界内での事業者間取引のあり方に大きな影響が及ぶ1年となりそうですが、スタッフ一同、『ブライダル業界の守護神たれ。』という旗を高く掲げ、決してそこからブレることなく、婚礼現場の皆様のお力になれるよう全力を尽くしてまいることをお約束いたします。 皆様、本年は大変お世話になりました。 よいお年をお迎えください。 令和4年12月27日 株式会社ブライト 代表取締役 行政書士事務所ブライト 代表行政書士 夏目 哲宏 (2)ブライダル特化型電子署名サービス「Be-Sign」本格展開中 BRIGHTが総力をあげて開発したブライダル特化型電子署名サービス「Be-Sign」が、ついに12月1日(木)に正式リリースされました!初月で20社を超える事業者様にご導入をいただいており、おかげ様で早くも本格稼働中です!! 「Be-Sign」は日本で唯一、「ブライダル特化型電子署名サービス」を掲げ、ブライダル関連の現場(婚礼のみならず衣裳店やフォト撮影等の場面も想定しています。)での使いやすさ「だけ」を想定して開発されました。 特に「新郎新婦からのアクション」で契約行為が完結する点に高いご評価をいただいております。具体的なメリットを漫画で説明していますので、是非ご覧になってみてください。(漫画協力/小泉智秋さん)


なお「Be-Sign」は、規模の大小または法人か否かを問わず、全国すべてのブライダル事業者に気軽に電子署名をご活用いただけるよう ・初期費用     0円 ・月額固定料金   0円 ・1通あたり利用料 350円(税別) ※withBRIGHT顧問契約ご契約者様は1通300円(税別) と、「純粋に使った時だけ支払いが発生する」方式を採用します。 (つまり1通も利用がない月のご負担はゼロです!) 是非ともこちらの特設WEBサイトをご確認ください! https://www.support-bright.com/be-sign (3)BRIGHTメンバー紹介第4弾~「実は私はこんな人!」~ 「BRIGHTを構成するメンバーのキャラクターを皆様により身近に感じていただこう!」という目的で、メンバーを紹介するYoutube動画の配信を始めていますが、第4弾は、BRIGHTのリーガル面、最近は特に補助金関係や許認可関係を担当している行政書士の中島雄介(なかじま ゆうすけ)です。


第4弾 BRIGHTリーガル担当行政書士/ 中島 雄介 https://youtu.be/RBjdpMt3f1Q

댓글


bottom of page