知事が県独自に「酒類提供の自粛」を呼び掛けていますが、これに従う義務はあるのでしょうか?

◆緊急事態宣言下における新郎新婦のご質問に対する回答例◆

カテゴリー :酒類提供制限

該当する施設:緊急事態宣言対象外施設



Q.知事が県独自に「酒類提供の自粛」を呼び掛けていますが、

これに従う義務はあるのでしょうか?


従わなくても良いとまでは言いませんが、法令に基づく要請でないことは明らかです。

「業界ガイドライン」を遵守して感染予防に全力を尽くすことを前提に、

酒類のご提供の有無に関しては、別途ご相談させてください。


【法的側面からの解説】

最近は法令に基づかない自治体独自の「要請」等が出されることが増え、事業者としてはその対応に苦慮するところです。法令に基づかないとはいえ完全に無視してよいとまでは言いませんが、一方で私たち事業者には日本国憲法で認められた「経済活動の自由」があり、いくら知事からの呼びかけとはいえ、それが法律や条例に基づくものではない限り、新郎新婦の意思に反してまでそれに従わなければならない訳ではありません。

自粛を呼びかけられている意図は充分に踏まえつつ、「業界ガイドライン」等を踏まえて、感染予防対策を講じる中で、酒類の取扱いについて検討されればよいかと考えます。