BRIGHT NEWS vol.77 3回目の緊急事態宣言関連vol.1

【この記事は2021年4月24日現在のものです】


*************************************************************

【目次】 TOPICS 3回目の緊急事態宣言によるブライダル業界への影響

*************************************************************


TOPICS 3回目の緊急事態宣言によるブライダル業界への影響 BRIGHTでは、3回目の緊急事態宣言がブライダル業界に及ぼす影響について、解説動画を作成いたしました。どなたでもご覧いただけますので、ぜひご覧ください。 https://youtu.be/Lxi_JGnyuOk

動画をご覧いただくお時間の無い方は、その概要を以下よりご確認ください。

1.特措法のスキームを整理  「新型インフルエンザ等対策特別措置法(以下「特措法」)」に基づき内閣総理大臣が緊急事態宣言を発出するにあたっては、対策本部から『基本的対処方針』が示されます。  そして宣言対象となった都道府県の知事は、『基本的対処方針』に従って『緊急事態措置』を決定し、実施します。この『緊急事態措置』の中に、要請、指示、命令または協力依頼などが含まれます。

2.「結婚式場」に対する『緊急事態措置』について 東京都が発表した『緊急事態措置』についてまとめます。  まず、大前提として結婚式場は休業要請の対象とはなりませんでした。つまり、緊急事態宣言下にあっても結婚式は開催してよいと、国や自治体は判断しているものと理解して差し支えないです。  これはまず非常に大きなことですので、ひとまず安堵した方も多いと思います。  次に、結婚式のあり方については以下のような要請が出ています。 【法令に基づく要請】 (1)酒類の提供とカラオケ設備の提供の停止 (2)午後8時までの営業時間の短縮  これらは法令に基づく「要請」ですので、法令遵守の観点からも従わないことに正当な理由を見出すのは難しく、また従わない場合は過料を科せられるリスクが生じます。「お酒無しの結婚式」というのはなかなか辛い選択ではありますが、ここは明確に要請がなされています。  次に、こんな協力依頼もなされています。 【法令に基づかない協力依頼】 (1)1.5時間開催 (2)50名または50%制限  これは法令に基づかない自治体からのお願いですので、従わなくてもよいとは言いませんが、仮に「10分超えちゃった」「1名多かった」からと言って何らかのペナルティが生じるものではありません。  また、この1.5時間が「何から何までの時間なのか?」「挙式と披露宴の合計時間なのか(だとしたら非現実的です)、各々の時間なのか?」など不明瞭な点は数多く残っています。  この協力依頼については、あまり重箱の隅をつついて詮索はせず、自治体からの協力依頼に最大限応えるように努める、というスタンスで良いのではないかと考えます。  なお、大阪府と京都府もほぼ同じ内容となっています。(本メール執筆時点において兵庫県のホームページ上では確認できておりません。) 3.「ホテル」に対する『緊急事態措置』について  続いてホテルの宴会場には、以下のような法令に基づく要請がなされました。 【法令に基づく要請】  無観客開催 ※京都府のみは「イベントで使用する場合」と注釈をつけています。  これはブライダル業界に身を置く者としては「?」な表現です。 そもそも結婚式における「観客」とは誰なのか?  もし「参列者ゼロ」という意味であれば、結婚式場での結婚式と、ホテルでの結婚式とでこの扱いの違いはなんなのか?  この点、東京都の窓口に問合せてみても電話は全くつながらず、仮に繋がってもおそらく窓口で明確な説明が受けられる可能性は低いと思われます。 そこで、あくまでBRIGHT独自の見解ではありますが、ここについてはホテルの宴会場で開催されるのが結婚式であるならば、「結婚式場」に対する要請に準じて対応すれば足りるのではないかと考えています。これは業界団体の方にヒアリングした限りでも、同じご見解をお持ちでした。  ホテルウェディングに携わる皆様はご参考にしていただけますと幸いです。  以上、動画の内容の一部を抜粋いたしました。  動画の中では「対象地域外の事業者は今何をしておくべきか?」についてもBRIGHTの見解を述べておりますので、是非ご覧ください。  また、今後残された課題としては ★ レストランウェディングはどういう扱いとなるのか? ★ 要請に応じた場合の協力金はどうなるのか? ★ 「お酒がない」ことを理由にした解約希望があった場合、   解約料の請求が可能なのか? という切実な諸問題については、次回以降のメルマガ等で解説してまいる予定です。 ★東京都の『緊急事態措置』 https://www.bousai.metro.tokyo.lg.jp/1007617/1013654.html ★大阪府の『緊急事態措置』 https://www.pref.osaka.lg.jp/kikaku/kinkyuzitai-20210425/index.html ★京都府の『緊急事態措置』 https://www.pref.kyoto.jp/kikikanri/news/corona_210423taiou.html ★兵庫県新型コロナウイルス感染症に関する情報 https://web.pref.hyogo.lg.jp/